名フィルしらかわシリーズVol.36 鈴木秀美のウィーン

                  
シーズンに一度の鈴木秀美との共演は、ベートーヴェンとJ. シュトラウスⅡ世!ウィンナ・ワルツ、ポルカ、オペレッタは、実は鈴木秀美の大好物で、かねてから名フィルで取り上げることを望んでいました。鈴木秀美が高く評価し、名フィルとの「第九」でも起用した中江早希と中嶋克彦の二人の歌手を、ゲストに招きます。
出演 指揮/ 鈴木秀美   ソプラノ/中江早希   テノール/中嶋克彦  
管弦楽/名古屋フィルハーモニー交響楽団  
プログラム ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調 op.21
J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇『こうもり』序曲
J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇『愉快な戦争』より「自然こそ友達」
J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇『こうもり』より二重唱「酒の歌」
J.シュトラウスⅡ世:ワルツ『春の声』 op.410
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ『とんぼ』 op.204
J.シュトラウスⅡ世:ワルツ『芸術家の生涯』 op.316
J.シュトラウスⅡ世:ポルカ『雷鳴と稲妻』 op.324
J.シュトラウスⅡ世:ワルツ『美しく青きドナウ』 op.314
  ※当初予定の「アンネン・ポルカ」から「とんぼ」に変更となっています。
チケット 全席指定  S¥5,200   A¥3,700   B¥2,200  
しらかわホールチケットセンター:取扱いあり  12/1より取扱い
お問合せ 名フィル・チケットガイド  TEL : 052-339-5666 (平日9-17時半)
リンク名古屋フィルハーモニー交響楽団 HP

↑ ページの先頭へ