しらかわホール プレミアタイム2021 神尾真由子 ヴァイオリン・リサイタル

              
チャイコフスキー国際コンクール2人の覇者による華麗なる調べ
2007年チャイコフスキー国際コンクール優勝以来、世界的活躍を重ね、日本のヴァイオリン界を牽引する存在となった神尾真由子。ピアノは、同年ピアノ部門で最高位に輝き、夫婦デュオとして多くのステージに立つミロスラフ・クルティシェフ。
名古屋初披露となる「クロイツェル」ソナタはじめ、無伴奏にピアノ・ソロも加えた多彩なプログラムは必聴だ。
出演 ヴァイオリン/神尾真由子   ピアノ/ミロスラフ・クルティシェフ  
プログラム シュニトケ:古い様式による組曲  
リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」より 第7曲 ダンテを読んで-ソナタ風幻想曲  
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調 BWV1004  
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47「クロイツェル」 他
チケット 全席指定  S¥7,000   A(2階バルコニー)¥5,000  他
しらかわホールチケットセンター:取扱いあり
お問合せ 東海テレビ放送  TEL : 052-954-1107 (平日10時-18時)
チラシ PDFダウンロード
リンク 東海テレビ放送 HP

↑ ページの先頭へ