新型コロナウイルス感染拡大予防対策の取り組みとお願い

三井住友海上しらかわホールでは、以下の新型コロナウイルス感染拡大対策を講じたうえで、公演を段階的に再開していく予定です。 皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

ホールの感染拡大予防対策

・案内係およびスタッフは、毎回検温し、健康状態を確認のうえ業務にあたります。また手洗い、うがい、手指の消毒を励行しています。
・ホール内および各階の空調は、常時外気を取り入れています。
・手すりやドアノブ等多くの方が手を触れる箇所の清掃・除菌を強化しています。
・各階に「咳エチケットや手洗い、ソーシャルディスタンス確保(最低1m以上)等のお願い」を掲示しています。
・インフォメーションコーナーにアクリルパーテーションを設置しています。
・非接触型体温計やサーマルカメラをご用意しています。
・ホール入口や各階に消毒用アルコールを設置しています。
・案内係およびスタッフは、マスクやフェイスシールドを着用しています。
・公演終了後、使用備品や座席の消毒作業を実施します。

ご来場のお客さまへ(お願い)

・発熱、咳等の症状のある方、体調のすぐれない方、過去2週間以内に海外渡航歴・滞在歴のある方は、ご来場をお控えください。
・ご来場の際は、必ずマスク着用をお願いします。
・開場前にホール入口前で並ばれる場合、ホール内トイレで並ばれる場合など、列は距離を空けて(最低1m以上)お並びください。
・入場時に検温を行います。(37.5℃以上の発熱が認められる場合には、ご入場できません。)
・ホール入口や各階に消毒用アルコールを設置していますので、手指消毒にご協力ください。
・エスカレーターやエレベーターは間隔を空けてご乗車ください。
・チケットもぎりやプログラムの受け取りは、お客さまご自身で行ってください。
・クローク、バーコーナー、給水機のご利用やブランケットのお貸出しは当面休止いたします。
・ソーシャルディスタンス確保(最低1m以上)のため、公演で指定された座席にご着席ください。
・開演中は、マスク着用および咳エチケットのご協力をお願いします。また、ブラボーなどのお声がけはお控えください。
・ホワイエやトイレ、各階のいすやソファー等をご利用の際は、ソーシャルディスタンスの確保(最低1m以上)をお願いします。また大声での会話もお控えください。
・混雑を避けるため、座席における列毎の時差退場をお願いする場合があります。
・出演者へのご面会・贈り物はお控えください。またサイン会も当面中止いたします。
・万一、ホールで感染者が発生した場合には、保健所等の行政機関にお客さま情報を開示する場合があります。

主催者・出演者の皆さまへ(お願い)

・最新の感染拡大予防ガイドラインや行政機関予防対策(※)のご確認をお願いします。
  ※「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」
   (クラシック音楽公演運営推進協議会策定)等

特に、以下の点にご注意ください。
・公演当日の役割分担につきまして、ホールホームページ「ホール使用のご案内」掲載の人員に加え、感染対策要員(主催者や来場者の体温チェックや注意案内など数名)の確保をお願いします。
・基本的には、主催者用の感染対策用品(マスクやフェイスシールド、体温計、当日券売場や物品販売用のパーテーション等)については、ホールでご用意していませんので、主催者ご自身で事前にご準備ください。
・お客さまの座席配置や舞台上・楽屋の配置については、ソーシャルディスタンスの確保(最低1m以上)をお願いします。

最新の情報につきましては、ホールホームページにて随時ご案内申し上げます。

2020年7月14日

↑ ページの先頭へ